女性と会話する時に、

話題もないし、

あがり症で、話せない、

なにを話せばいいかわからない。

 

考えれば考えるほど、

余計に頭が真っ白になって、

なにも言葉が出てこない。

 

 

僕はこんな経験があります。

そしてあなたにもあるんじゃないでしょうか?

 

 

でも、あがり症にはあがり症なりの、

理由があるものです。

 

 

その理由を理解せずに

あがり症を克服して、話題を見つけて、

女性と楽しく話せるようになる、

という事は、多分難しい事だと、

思います

 

 

ですが、理由さえわかれば、

あとは問題解決に取り組むだけです。

 

 

あがり症が直ってきて、

女性と話せない→話せるになってきたら、

その後に気になるのが、

女性と話す時の”話題”になると思います。

 

 

話題に関しても、

”考え方”と”方法”がありますので、

まず初めにあがり症についての問題と解決策の話をして、

その後に女性との、

話題がない事についての問題と解決策についてお話ししていきます。

 

それでは、はじめます・・・

 

あがり症で話題がなくて女性と話せない!その理由を考える。

 

あがり症の方でも、女性と話す場合、

毎回上がってしまいがち、という人もいれば、

 

美人やモテてそうな女性の前だけ緊張するって人も

いると思います。

 

そもそも上がり症という事は、

内面からくるものだと思います。

 

原因は3つ考えられます。

1つずつ、

 

1、原因→解決策

2、原因→解決策

3、原因→解決策

 

と紹介していきます。

 

1、話題がなくあがり症で女と話せない原因→レベルが高い

 

そもそも、

 

A,相手女性のレベルが高いと思い込んでいるか、

B,実際に相手女性のレベルが高い。

 

という場合がほとんどです。

 

 

A,の相手女性のレベルが高いと思い込んでいる場合、

あがってしまうことは、仕方のない事ですが、

それは内面的な問題なので変えることもできるはずです。

 

 

 

レベルが高いと思う場合、

相手女性を、かなり美人だと思い込んでいたり、

自分の事を、かっこよくない、会話がうまくない、

と考えていて、

 

ポジション的に、

相手女性が上で、

自分が下、

と決めてしまっている事が考えられます。

 

 

そもそも会話をした事もない、

お互いよく知らない

そんな場合で、ポジションが上とか下とかは、

ありません。

 

 

そして、そう決めているのは、

大抵自分が勝手に決めつけている場合

ほとんどです。

 

 

でも人として、何を基準にするかは、

人それぞれで、

 

決して美人だからといって、

中身まで美人とは限りません。

 

 

だから、勝手に自分でポジションを決めてしまっている場合、

ポジション決めはやめて、

相手と同等のポジションにいる事を再確認してみてください。

 

 

人間は見た目が全てではないし、

中身が全てでもありません。

 

 

だから、会ったばかりでポジションを

気にする必要はありません。

 

 

次のページでは、

B,の実際に相手女性のレベルが高い、

についてお話ししてきます。