こんにちは。

 

まずはじめに、、、

 

彼女を作るには、

女性に出会ってから、

彼女になるまでの過程を理解して、

 

その過程の中で必要になってくる事を理解して、

実際に実践していく必要がある。

 

 

そして実践をしていく中で、

失敗を繰り返し、

その中で色んな経験をして、

彼女を作るには何が必要で何が不要かがわかってきて、

彼女を作る為の知識技術が身に付いてくる

 

 

今回はゼロから彼女を作るには、

何を知り、どう行動すればいいのか、

について紹介していこうと思う。

 

 

勿論、素直に実践してこそ結が付いてくるため、

実践せずに彼女ができるなんてことはない。

 

 

考えるだけで彼女が出来るわけでもない。

 

 

ただし、

実践すれば、確実に今よりモテるようになるし、

要領をつかめば、

どんどん彼女を作れるようになってくる。

 

 

だから、どうせ読むなら、

騙されたと思って実践してほしい。

 

 

僕も読まれるだけよりは、

実際に実践してもらって、

いい結果を出してもらった方が、

時間をかけてこの文章を打ち込む意味

出てくる。

 

 

でははじめます。

彼女を作るには一通りの流れを理解する

1.内面(考え方&見せ方)

2.出会い→3.仲良くなる→4.デート→5.彼氏候補→6.交際

 

今回は初級編ということで、

1〜3までを解説していこうと思う。

 

1〜3まででも、

十分な内容になっているので、

彼女を作るには、

よく理解するようにしてほしい

 

彼女を作るには・・・1.内面(考え方&見せ方)

彼女を作るには、

まずは内面を強化する必要がある。

 

内面がしっかりしていない状態では、

100人女性に出会っても、

1人もうまくいかない可能性が高い。

 

ただ、内面が強化されていれば、

上達も早くなるし、

100人どころか、

10分の1の10人でも効果はあるかもしれない。

 

それだけ内面は大事だということ。

彼女を作るには恋愛は確率のゲームと認識する

彼女を作るには、恋愛を確率のゲームと思う他ない。

 

どこの誰でも万人ウケする事はないし、

どれだけモテる男でも、

彼女を作ったり、

女性といい関係になるには、

声をかけた中の一定の割合の数になる。

 

勿論声をかけるのがナンパだけではない。

 

職場でも、馴染みの店の店員さんでも、

フィットネスジムのスタッフや会員さん、

どこにでもいてる、

モテる男は、彼女を作るためには、

どんな人にでも躊躇せずに声をかける

 

そして、一人断られるごとに、

成功する相手に近付く

という感覚を持ち合わせている。

 

ならば、あなたも声をかける人数を増やせば、

自ずと良い関係になれる女性に一歩一歩

近付いている事になる。

 

そしてその割合を増やしていく方がいい。

 

最初は100人に声をかけて1人だったのが、

経験を積み重ねるにつれて、

2人、3人、と徐徐に増えてくる。

 

彼女を作るにはリスクはつきもの

一つ前で言ったが、

どれだけモテる男でも、

一定の割合でしかうまくはいかない。

 

ただ、モテる男はリスクを取れる。

 

ナンパでも職場でも、知り合いでも、

声をかけるという事は、

必ず失敗もついてくる。

 

声をかける以外にも、

既に知り合った女性に対して、

今まで聞いた事のない、

一歩踏み込んだ質問をするのもリスクだし、

ボディータッチするのも、

初キスするのも、

デートに誘うのも全てがリスクと考えていい。

 

モテる男はそのリスクを負う覚悟ができている。

 

そして、

あなたが彼女を作るにはリスクを取る必要がある。

 

リスクから逃れようと思うと、

先には進めないし、恋愛はできない

 

ただ、リスクを負う覚悟をしてから、

実際にリスクをおかして一歩一歩進んでいけば、

そのリスクが案外大したものではなかった事にも

気付くかもしれない。

 

リスクを恐れているなら、

彼女は出来ないし、

リスクを負うからこそ、

そのおもいきったリスクに、

女性もおもいきって反応してくれる。

 

あなたがリスクと引き換えに、

女性に声をかけたり、

思い切ってデートに誘ったりすれば、

女性はそのリスクに応えてくれる事がある。

 

何事にも嫌われたり、フラれたりする事に、

躊躇しないでリスクを負える男性の姿に、

女性は惹かれる、

という事を覚えておいてほしい。

彼女を作るには女性の気をひく必要がある

世の中には女性が星の数ほどいる。

 

ただ、声をかけなければ、

その女性と出会うことはない。

 

きっかけがあれば、

その後はとんとん拍子でうまくいく事もある。

 

ただしきっかけがなければ、

ゼロのまま、

なにかが始まる事も無い。

 

そしてきっかけを作るのは、

あなた以外に誰もいない。

 

どこかで女性に出会ったら、

挨拶からでもいいから、

まずは声をかける、

という事をやってほしい。

 

このキッカケがあるからこそ、

女性と出会うことができるし、

関係を持つ事ができる。

 

これも一つのリスクに値する。

 

このリスクを負って、女性に声をかければ、

女性も反応してくれる時がある。

彼女を作るにはオーラと存在感を出す

女性はオーラのある男性に魅力を感じる。

 

そして良いオーラをだすには、

元気で活発な男性になるのが一番早い

 

逆を言えば、負のオーラ、というやつだ。

負のオーラを放ってる男性は、

まず元気がなく、そして活発どころかその真逆で、

超内気で内向的である。

 

では良いオーラを出すには、

どうすればいいのか?

と言えば、

 

まずはを出す

ということ。

 

声のボリュームを上げて、

ハキハキ喋る。

 

人によっては実際それが難しかったりもする。

 

普段声が小さい人からすれば、

大きい声でハキハキ話すのに抵抗を持つかもしれない。

 

でも内向的で女性に魅力を感じてもらえたり、

モテる事はないし、

彼女を作るには、

その殻を破るしか無い。

 

そのキッカケとして、

まずは、

大きな声で、ハキハキ話すをつけてほしい。

 

そうする事によって、

確実に良いオーラが出始める。

 

更に表情はよくなってきて、

とても清々しい気分にもなる。

 

もちろんそれだけで、

男性女性関係なく

コミュニケーション力も上がるし、

人はそういう良いオーラを放っている人と

関わりたいと思ったり、付いて行きたいと思うものだ。

 

そして彼女を作るには次にやるべき事は、

存在感を出す、ということ。

 

良いオーラを放てるようになったら、

それを強化して更に男らしく見せてくれる、

存在感を出していってほしい。

 

では存在感を出す為にする事。

 

まずは、話をする時に、

身振り手振りをしながら話すようにしてほしい。

 

ボディーランゲージとも言うが、

これをする事で、

あなたの存在感は増す事ができる。

 

別にひたすら手を動かし続けろとは言わないが、

ここ、というポイントや、

要所要所で、

ボディーランゲージを付けて、

身体を使って話すようにしてほしい。

 

そして、次にする事は。

 

目を合わせる

ということ。

 

内向的な人によく見られるのが、

誰とも目を合わせなかったり、

話していてもすぐに目を逸らす、

という事。

 

逆に存在感のある人、

つまりモテる男は、

必ずと言っていいほど、

目を合わせるし、

目を逸らさない

 

だから、

あなたがもし人と目を合わせるのが

苦手な方なら、

いつ誰とでもいいから、

少しずつでもいい、

目を合わせる練習をしてほしい。

 

堂々と目を合わせれる男性に女性は惹かれる、

という事も覚えておいてほしい

 

そして次は、

運動をする

ということ。

 

運動をするだけでも、

気分が明るくなり、

自分に自信も出てくる。

 

そして、健康な身体と、

不健康そうな身体、

ここでもやっぱり女性から魅力的に見られるのは、

健康な身体であり、

健康そうで活発そうで、元気のある男性だ、

という事をわかっていてほしい。

 

運動する事によって、

身体は元気になるし、

身体と心は繋がっているから、

身体が元気になれば自然中身から明るくなってくる。

 

落ち込んでいるときは、

背中を丸めて、下を向き、

声も小さく誰とも目を合わさない。

 

そう、心が落ち込んでいるから、

身体にも反応が出る。

 

心と身体が繋がっているから。

 

だから逆を返せば、

身体を元気にしてやれば、

も元気になる、という事。

 

運動をして、

出来れば身体も鍛えて、

より魅力的な男性になってもらいたい。

 

彼女を作るには、

必須の条件だと思って、

少しずつでもいいから、

取り組んでいってほしい。

彼女を作るには・・・2.出会い

彼女を作るには・・・1.

で話した中に、

恋愛は確率のゲームと思う必要があると言った。

 

それでわかると思うが、

確率を上げる為にも、

経験を積む為にも、全てにおいて、

母数を増やす必要がある。

 

そして、その母数とは、出会い

という事になる。

 

だから、出会いを増やす必要がある。

 

そして、その出会いは、

ぶっちゃけどこにでも転がっている。

 

ただ、それを出会いと取るか、

ただの日常の一部分と取るかはあなた次第。

 

出会いと取るのであれば、

本当にどこにでも出会いがある。

 

コンビニに行ってみれば、

コンビニには女性の店員さん。

 

パチンコ屋にも女性の店員さん。

 

居酒屋にも、どこにでも女性はいる。

 

それを無視せずに、

一つの出会いだと思う事が大事

 

そして、その一つの出会いを一つ一つ完璧にする

必要はない

 

ただし、少しずつでも前進するように、

内面を鍛えながら、慣れていくようにしてほしい。

 

まずは挨拶からでいいから、

誰にでも挨拶するように心がけてほしい。

 

本当に誰でもいい。

 

もし出来るなら、

一日に何人に挨拶する、

という目標をたててほしい。

 

女性なら年齢は問わない。

本当に誰でもいい。

 

勿論無視されてもいいし、

相手に声が聞こえなくてもいい。

 

ただ、思った以上に難しいかもしれない。

でも、思った以上にそれが慣れて来た頃、

自分に自信がついているのと、

自分の声が大きくなっているのと、

自分の表情や態度が明るくなっている事に気付くことになる

 

そうなれば、

どんな場所でも、

色んな女性と話をできるようになってくる。

 

それが出会いの効果を上げる、

遠道のようで一番の近道になる。

 

ただし、彼女を作るには本当に少しずつでもいいから、

前進する事だけは忘れないでほしい。

 

一日5人の目標なら、一週間後には10人にしてほしい。

 

そしてその5人に最初は声が届いていなかったとしても、

次の日には、1人には声が届くようにしてほしい。

 

そして、そうやって、どんなに小さい一歩でもいいから、

前進したら、

あなたの事を、自分で褒めるようにしてほしい。

 

それが、明日の自信に繋がるから。

そして明日の自信が明日の結果を上げて、

褒めてあげて、明後日の自信と結果に繋がる。

 

こうやって、少しずつ前進していってほしい。

勿論うまくいかないもある。

 

そんな時は、自分を責めずに、

明日にチャンスを上げた方がいい。

 

自分を責めてもテンションが上がる訳ではないから。

もちろん分析して、

明日はこうしてみよう、というのは

構わない。

 

ただし、自分を責める必要はない。

 

彼女を作るには、

こうやって、まずは出会いを増やす努力をしていってほしい

彼女を作るには・・・3.仲良くなる

出会いが増えれば、

次は女性と仲良くなっていく必要がある。

 

女性と仲良くなるには、

とにかく会話をスタートさせるしかない。

 

基本的には、

会話→スキンシップ(ボディータッチ)→会話

の繰り返しで仲良くなる。

 

挨拶をキッカケに、

会話をスタートさせる。

 

まずは挨拶代わりに質問をぶつける。

 

そして、答えが返ってきて、

その答えに関係する、2次的な質問をする。

 

このようにしていけば、

相手との会話も楽しめるようになってくる。

 

そして、彼女を作るには、

やはり今回も同様に、

これを数多く経験していってほしい

 

経験をする事によって、

自分になにが足りていないのか、

なにを勉強すればいいのか、

が見えてくる。

 

なにが足りないかをわからずに勉強をしても、

勉強する事は無限に存在する。

 

けど、なにを勉強すればいいのか、

それさえわかれば、それだけを勉強すればいい。

 

そして頭や身体に染み込ませたり、

記憶するには、

勉強を100時間するよりも、

1時間体験する方がよっぽどいい。

 

だから、例えば彼女を作るには今何が必要か考えた時に、

最初のキッカケ作りだとするなら、

そのキッカケ作りをどうすればいいのか、

キッカケ作りのコツはなにか、

を調べて、後は調べた通りにやってみる

 

これがキッカケ作りを上達するための、

一番の方法になる。

 

そして仲良くなるには、

少しずつリスクを負う必要がある。

 

女性と会話をする時に、

一つ軽い質問をする。

これは一つ軽いリスクを負うのと

同じ。

 

女性がその質問に嫌がらずに答えてくれたなら、

今度はもう少し踏み込んだ質問をする。

これも、もう少し重いリスクを取るのと同じ

 

そして、その質問は嫌がった、

なら、それ以上の質問はしない

それ以上のリスクは取らない

 

そして、また時間を置いて、

同じレベルのリスクを負う質問をする。

そしてそれに嫌がらずに答えてくれるまで、

時間を置きながら続ける。

 

そうすれば、いつかはそのリスクに応えてくれる

時がくる。

勿論来ない事もあるが、その時はまた別の女性に

行けばいい。

そんな気持ちを持つべきである。

 

リスクのレベルを少しずつ上げていって、

それに応えてくれればまた一つレベルを上げて、

応えてくれなければレベルは上げずに、

また試してみる。

 

そうやって、どんどん相手との距離を縮めていく。

 

これは、質問だけではなく、

目を見つめたり、ボディータッチしたり、

キスしたり、と全てのリスクに目を向けて、

今自分がどのリスクまでは容認されているかを、

冷静に判断する必要がある。

 

ちなみに初心者向けの女性と仲良くなるための会話の方法を下記に

載せているから、これから女性と仲良くなるために是非参考にしてみてほしい。

【クリスマスに初デート】どんな会話すればいいねんっ!!!
URL:https://lovestrategy0011.com/christmas-first-date-654

下記の3項目については、

長くなるから、

別記事に記していこうと思う。

 

楽しみにしていてほしい。

 

彼女を作るには・・・4.デート

彼女を作るには・・・5.彼氏候補

彼女を作るには・・・6.交際

 

では最後までお付き合い頂き、

ありがとうございました。

モテたいならこの教材

男ならモテたいと思うは自然な事です。
モテるための技術が詰まっている教材があります。
これらの教材で勉強して、モテる男になってください。

おすすめ教科書~僕が女性を口説くために参考にした教材のトップ3
URL:https://lovestrategy0011.com/top3