こんにちは。

 

合コン中に連絡先交換をしてその後にLine(ライン)、メールで困ったら、

そもそも合コンの最中にやっている事に問題があったりもします。

 

今回は、合コン後に、次に会う為にどうすればいいのか?

合コンの最中にどうすればいいのか?

どうやって連絡先を交換すればいいのか?

その他、、について紹介していきます。

 

合コン後連絡先を交換した全ての人にLine(ライン)、メールを送る

別にみんなと連絡先を交換した方がいい、

と言っているわけではなくて、

もしも連絡先を交換したとしたら、

全ての人に対してLine(ライン)、メールをした方がいい。

 

理由としては、

他の人とも連絡先を交換したのに、

一人の女性にだけしかLine(ライン)、メールをしなかったら、

女性同士で必ずそういう話題で話をするので、

私には連絡来た、私には連絡来てない、

などの話になって、

明らかにあなたが連絡をした一人の女性に対して、

好意があるとバレたり、勘違いされたりします。

 

合コンの最中に、好意がある段階の話までしていて、

相手もその気だったなら、

そのまま好意ある態度行っても問題ないんですけど、

もしそうじゃなく、

合コン中に、好意があるとかのアピールをしてなくて、

相手が何も知らない状態の場合、

その後のLine(ライン)、メールのやり取りをする段階で、

好意がある、というのはバレない方がいいです。

 

もしバレてしまうと、

その後に、また会おうと誘った時に、

警戒されてしまって、

せっかく会えるものも、好意がバレてしまったせいで、

会えなくなってしまいます。

 

だから、好意がバレないようにした方がいいというわけです。

 

という事は、もし複数の人となんらかの形で連絡先を交換したなら、

その複数の人に始めの何通かは当たり障りの無い連絡をしておいても

いいと思います。

 

その中で、一人の狙った女性と盛り上がるLine(ライン)、メールが出来れば、

そのまま盛り上がっていけばいいと、言えるわけです。

 

ちなみに、複数の女性と連絡をする場合の注意点があります。

 

それは、やりとりしたLine(ライン)、メールは、

全てつうつうになってる、ということ。

 

そう思っておいた方がいいということです。

 

女性同士はよく話をします、

だから、あなたとどんなLine(ライン)、メールをしたとか、

どんな内容でLine(ライン)、メールが来たとか、

話合っている、と思っておいた方がいいわけです。

 

合コン中の連絡先を交換する前の段階で壁(敬語)はなくす

ちなみに連絡先を交換して、

いざLine(ライン)、メールをしようと思った時に、

例えば、

また飲みに行きたいですね

とかみたいに、

敬語でLine(ライン)、メールをしたとします。

 

そもそも敬語を使っている時点で、

男女の間にを感じてしまう。

 

それが、Line(ライン)、メールという、

画面越しに映る文字だったとしたら、

ただの口から発する言葉よりも、

目に見える文字なだけに、より一層壁を感じてしまいます。

 

そんな壁がありながら、

それ以上仲良くなったり

関係を深めようとしても、

無理に等しいと思います。

 

だから、基本は、合コンが始まって、

出来るだけ早い段階で、

敬語はやめてください

 

その方が、合コンの最中も、

早く仲良くなれるし、

会話も弾むからです。

 

敬語を使いながらだと、

とっつきにくい人、というイメージや印象を与えてしまうし、

逆に、早い段階で、敬語を取っ払えば、

相手からすれば、話易い人というイメージや印象を持ってもらえます。

 

そうなれば、相手の方からも、どんどん話してくるようになる

可能性も高まります。

 

恋愛でもなんでもテクニック、というものは

たくさんあるけど、

それよりも大事なテクニックを十分に使える、

土台やフィールドが大事だと言う事です。

 

これは覚えておいて損はないはず。

 

Line(ライン)、メールなど、連絡先を交換する前段階で次回の約束をしておく

そもそも合コンで連絡先を交換する際に、

どうやって連絡先を交換しますか?

 

いきなり唐突に、

連絡先教えてくれる?

とか、

Line(ライン)id教えて!

とか、

メールしよ!

とかですか?

 

でもよく考えてほしいんですが、

相手からすればどう思うでしょうか?

 

いきなり連絡先を聞かれて、

なんで?

疑問を持つはずです。

 

しかも明らかに、

相手女性に対して、

君に興味があるから連絡取りたい、

と明かしているようなもの。

 

相手女性からすれば、

いきなり好意を打ち明けられるのと同じで、

その時点で、警戒心を持ったり、

重く感じたりします。

 

勿論、連絡先を聞くまでの間に、

相手とかなりいい感じになったり、

親密になったり、お互い気の合う感じになっていたら、

それは別です。

 

でも相手といい感じになってるならなおさら、

次の約束をしておいた方がいい、というわけです。

 

次会う約束や、

飲み会の約束、をしてしまえば、

自然に、

そういや連絡先聞いてなかった。

Line(ライン)交換しよ。

 

などと言えるはずです。

勿論自然に違和感なく。

 

何事にも理由があった方がいいし、

相手に対する印象もよくなります。

 

理由は作るようにした方がいい。

 

あなたが相手の女性と連絡先を交換する理由はなに?

 

そう考えて、会話を持っていけば、

連絡先交換が今より容易になるはずです。

 

次回飲み会する?

って話になって、

相手が、するー。

と答えれば、

連絡先を聞くのは当たり前

 

趣味の話になった時に、

お互い共通の趣味が料理だったとして、

料理のレシピを教えるとか、教えてもらうとかになれば、

帰ったら送るわー、帰ったら送ってやー

という話から、

そういや連絡先聞いてなかったな、教えてや。

自然に言えます。

 

は自然なので、

相手も警戒心は抱かないし

大義名分があるから問題がない、という事。

 

合コン中に盛り上がった話題に関して合コン後に質問をする

  • 趣味が料理で、得意料理が肉じゃがなら、

隠し味なんやったっけー?

と送ればいいし、

 

返信が来たら、

サンキュー、

と返せばいい。

 

返信プラスαで相手が質問してきたら、

それに答えて、

 

さらに質問してきたら、

またそれに答える。

 

そこまで相手がLine(ライン)、メールの

ラリーをしてこようとするなら、

結構脈ありだと思ってもいい。

 

始めのLine(ライン)、メールをした後の、

相手の返信の内容で、

あなたに対して興味ありそうか、

なさそうかを判断して、

それに合った態度をすればいい。

 

返信の内容をよく見極めれば、

あなたがどうすればいいかはわかりやすくなります。

 

 

合コン後すぐにはLine(ライン)、メールなど連絡はしない方がいい。

合コン後になるとすぐに連絡をする人が多いけど、

すぐに連絡をしない方がいい。

 

合コン中にうまくやっていれば、

相手から連絡が来る事もあるし、

今だけを考えずに、先の事まで考える必要がある。

 

今さえよければ、合コン後すぐに連絡をすればいいけど、

そのせいで、印象は悪くなる。

 

待っていれば相手から来たかもしれない連絡を、

あなたからする事で、

あなたが好意があるとバラしてしまっているようなもの。

 

女性は基本的に追われると逃げたくなる。

 

だから、相手が好きになって初めてあなたも好意を出していい、

という事になる。

 

勿論、好意と言っても、

完璧な好意ではなく、

ほんの少しの好意も意味する。

 

例えば、なんか気が合うな、

とか、良い人だな、とか、

結構かっこいいとこあるな、などと、

好きという段階にいたるまでに、

色んな感情が芽生える。

 

その感情に対して、

あなたも少しずつ応えていけばいい、

という事。

 

相手がの感情を持てば、あなたもの感情を出す。

 

相手がの感情を持てば、あなたもの感情を出す。

 

ただし、相手に1や2の感情を持たすためには、

あなたが、ドキドキさせたり、楽しくさせたり、

行動を取る必要がある。

 

更にドキドキさせたりして、相手にの感情を持たせる、

というように、

少しずつお互いの気持ちを高めて行く事が理想となる。

 

それに関しては、合コン中にやるのが好ましい。

 

また会おうと連絡をする(約束していた内容or複数での誘い)

言ってた飲み会マジでやろやー!?

のように合コン中に話題にした、

次回の飲み会に誘うのもいい。

 

そして、

言ってた飲み会またやろやー

を更に相手に断り辛くさせるには、

 

言ってた飲み会俺はやる気あるけどA子はマジでやる気あるー

と聞く。

 

この意味は、

合コン中に、飲み会する、という話になっていたとして、

相手の女性が、一度はやる気ある、

と言ってしまったため、

 

マジでやる気ある?

と聞いた時に、

 

やる気ある、と言わないと、

自分が言った事に対して一貫性がなくなるため、

 

やる気ない、と言うよりは、

やる気ある、と言う方が、

自分にとっての精神的ダメージや、

違和感が少ないため、

やる気ある、と言い易い。ということ。

 

だからまずは、

合コンで“A子もやるって言ってた”飲み会マジでやる気ある?

というふうに聞けばいいということです。

 

で、

あるよー

と返信が来れば、

じゃあマジでやろー

 

などと言いながら、

話を進めて行くのがいい。

合コン中の印象で合コン後の返信があるかないかが決まる

  • Line(ライン)、メールで返信が来る為のうまいやり方を考えるのは時間の無駄だと思う方がいい

Line(ライン)、メールのテクニックを使っても、

合コン中に良い印象を与えていなかったら、

連絡先を交換していても、

実際連絡をしても返信はない方が多い

 

でも今回説明したように、

合コン中に早くを取っ払って、

次回の約束をした上で、Line(ライン)、メールなどを交換していれば、

連絡を取るのが容易になるし、

その上で、Line(ライン)、メールのテクニックを使えば、

効果的になる。

 

だから、そもそものフィールド、基礎が大事、

ということ。

 

関係性は、対面で会っている時に、作っていく必要がある。

 

  • 一応差別化するために、他の男が送りそうな気を使ったLine(ライン)、メールは送らない

他の男と差別化をする必要は大いにある。

 

他の男と差別化をしなくても、

すぐに変化はないかもしれないけど、

いざ彼氏にしよう、とか、

好きになるかどうか、となってくれば、

 

確実に差別化を図っている男が勝利する。

 

その他多勢同じ男に対してそもそも魅力を

感じる事はない、と思っておいた方がいい。

 

どんな事であっても、その他多勢と一緒になるぐらいなら、

ドSであれ、自己中であれ、冷酷であれ、

その他多勢とは違う男の方が確実に魅力的だと言うこと。

 

実際に今まで見た中で、

優しい男性よりも、冷たい男性の方が、

女性からモテてるし、

気を使う男性よりも、自己中な男性の方が、

女性からモテてた。

 

性格がいいのは、優しい男性や、気を使ってくれる男性、

だと思うけど、

実際は性格がどうのこうのではなく、

女性がなんか好きかも、

と思うかどうか。

 

この人なんか他の人と違う、

と思った時点で、

女性からすれば、

その他多勢、からは一つランクが上がって、

あなたしか見えなくなる。

 

その他多勢のフォルダに入ってしまえば、

その多勢に埋もれてしまって、

あなたの存在すらなくなるけど、

 

その他多勢のフォルダから抜け出せさえすれば、

まず目立ってしまう。

 

そして、この人他の人となんか違う

と思われて、

それが魅力的に感じてしまう。

 

こんな性格悪いのに、

なんで好きになってんやろ、

と愚痴っている女性を僕は何人も見た事がある。

 

でも嫌いになられへんねん。

と嘆いている。

それだけ好きということ。

 

性格は関係あるようで、

なかったりもする。

 

それよりも、

差別化できている男性が少なすぎて、

ちょっと差別化するだけで、

簡単に目立つ事が出来てしまう。

 

これが、時代が変わって、

差別化しようと企む男性ばかりになってしまうと、

また別の方法を考える必要が出てくるかもしれないけど、

そんな事は多分ないと思う。

 

ちなみに、昔は整骨院が全然なくて、

整骨院を出すだけで、

年収5千万とか行ってたらしい。

 

でも今は、整骨院が儲かると思って、

かなり競合が増えたせいで、

全然儲からなくなった、というより、

経営するのが難しくなったらしい。

 

それに例えると、

今は整骨院が少ない時代と同じ、

という事。

 

あなたのように差別化するやつが他にいない、

と思ったほうがいい。

 

だから、今のうちにあなたは差別化するべき、

という事言いたいわけです。

 

 

  • がっつかないで、友達に連絡するのと同じようにする

差別化にも繋がるかもしれないし、

警戒心を解くのにも繋がるかもしれないけど、

とにかく、がっついてはいけない、ということ。

 

せっかく連絡先を交換したのに、

がっついてしまっては、

お前が好きだー!早く会ってくれー!

せがんでるのと同じ事。

 

だから、せっかく交換した連絡先は大事にしてほしい。

大事にする、という事は、

適当にする、という事です。

 

わけわからん事言っている、

と思うかもしれないけど、

相手との関係を大事にするには、

相手に固執しない、執着しない、

媚びない、好意を示さない、

という事。

 

とにかく、会ってからも肝心だけど、

会うまでも、

キモいと思われたり、

重いと思われたり、

好意がバレたりしないように、

注意する必要があります。

 

あとは、会う約束をして、

実際にもう一度会う、

というのを繰り返していけば、

いい結果に結びつくと思います。

 

最後までお付き合い頂き、

ありがとうございます。

 

モテたいならこの教材

男ならモテたいと思うは自然な事です。
この記事にプラスして、モテる教材があります。
これらの教材で勉強して、モテる男になってください。

おすすめ教科書~僕が女性を口説くために参考にした教材のトップ3
URL:https://lovestrategy0011.com/top3