片思いの女子に毎日line(ライン)を送らない方がいい6つの理由

2ページ目・片思いの女子に毎日line(ライン)しない方がいい理由

 

2/会う為には相手の警戒心を解かないといけない

外で会うとなると、

片思いの女子からしてみても、

ある程度のリスクはあります。

 

今まで二人で会った事がなかったり、

あなたの事がどんな人かも

いまいちわかっていなかったらなおさら。

 

そういう時に相手に出てくる気持ちが警戒心で、

その警戒心があるかないかで、

あなたと二人で会ってもいいかどうかを判断するわけです。

 

あなたが片思いの彼女と二人で会いたいと思うなら、

あなたがまずやるべき事は、

警戒心を解く事。

 

ではどうやって片思いの女子の警戒心を解けばいいのか?

3/相手の警戒心を解く為には好意が伝わらないようにする

まず大前提として、

あなたが片思いだという気持ち、

好きな気持ちを絶対に相手にバレないように

する必要がある。

 

普通にline(ライン)のやり取りをしていたとして、

相手があなたに好意がなかったとする。

 

そんな時にあなたが相手の事が好き、

という気持ちが相手にわかれば、

 

相手の女子は、

もしかして、ずっとline(ライン)したり、

連絡とったりしてたのって、

私を狙ってたからなの?

 

と思い始めます。

 

そう思い出すともう止まりません。

 

だんだんあなたと連絡を取るのが嫌になってきて、

あなたがどんなメッセージを送っても、

発言しても、なにか狙われているような、

計算されているような、

なにか企んでいるような、

そんな気持ちが芽生えてきます。

 

こうなると、だんだんline(ライン)の返信速度が遅くなってきたり、

既読スルー(無視)されたりして、

最終的には連絡が取れなくなってしまいます。

 

そうならないように、

片思いの相手には好意がバレないようにしよう。

という事です。

 

じゃあ好意を出さずに、

どんな感じで連絡を取ったらいいのか?

 

どんな感じでline(ライン)をしたらいいのか?

どんな感じで接したらいいのか?

という事になると思います。

 

結局どうすればいいのか?

続きは次ページで

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す