恋愛経験がないからキモいとか、

恋愛経験がない時点で人間性に欠陥があるとか、

言う人もいると思います

 

ですが、今まで出会いがなかったとか、

出会ってもその出会いをいいものにする方法が

わからなかっただけのことです。

 

女性に対して奥手になったり、

女性に接する時の接し方がわからなかったり、

それだけのことです。

 

ただ話しかける、それだけでも難しく

感じるかもしれません。

 

ですが、適切なやり方を覚えて、

そこで声をかけれさえすれば、次の

ステップに進める、ということは

理解してください。

 

勇気を出して一歩踏み出せ

次のステップに進めるというのは、

誰に対しても起こることなので、

まずは勇気を出して一歩踏み出すことを

意識してください。

 

ちなみに僕も色々な場面で無理に勇気を

出して実践することがあります。

 

心の中で、「やるぞ」

決めないとできないこと

あります。

 

例えば初対面の女の子に対して、

全く緊張していないように堂々と話したり、

街中でたまたま見かけた可愛い子に声をかけたり、

 

どれも、なにも考えず即座に行動できるものでは

ありませんが、

意識して少し勇気を出せば実践できます。

 

そして最初の一歩を踏み出せば、

あとはリズミカルに進んでいくことも

しばしばあります。

 

とにかく恋愛経験がないことを気にしていたり、

少し奥手だったとしても、

勇気がいる場面に出くわすのは誰もが持ち合わせて

いることなので、

気にせず勇気を出して行動しましょう。

 

恋愛経験がないならまずは出会いを増やそう

恋愛経験がないなら、

多分女の友達もいないと思います。

 

もしかすると

女の子とまともに会話したこともないかも

しれません。

 

会話は慣れるほど堂々とできたり、

意識せずに気軽楽しく会話できるようになるので、

気にしないでください。

 

とにかく出会いを増やすのが大切になります。

 

選り好みせずに、とにかく数多く出会うことを

心がけてください。

 

外に出てコンビニご飯やさん

パチンコスーパー、なにかの交流会

なんでもかまいません。

 

もちろん職場でもかまいません。

 

とにかく

、、

意識してください。

何気ない会話を繰り返して仲良くなる

出会ったら、

まずは挨拶などの何気ない会話から

スタートする。

 

なにも話したこともない状態から、

いきなり堂々と話しかけられても

相手は不信に思います。

 

出会いから仲良くなるまでは、

1段飛ばしはせずに

1段1段順番ステップアップしていく

ことが必要になります。

 

そうしないと、一番持たれては困る、

警戒心、、

持たれることになります。

 

警戒心は誰もが初めは持っていますが、

相手の人柄を見たりしながら、

警戒心が薄まっていきます。

 

だから挨拶からスタートをします。

 

挨拶をする時は出来るだけ

感じよく、そして普通の笑顔で、

挨拶してください。

 

普通の笑顔なので、

ニコッとする感じでいいです。

 

ニターっといやらしいような、

気持ち悪い笑い方はしないように

気をつけてください。笑

 

そうやって感じよく挨拶をしているだけで、

顔見知りになり、

相手はあなたに悪い印象を受けることもなく、

なんだかいい人だな、と思います。

 

とにかく感じよくして、

不信感も持たれずに、

感じのいい人、

思われるようにしていきましょう。

 

挨拶の次には何気ない会話も

していきましょう。

 

挨拶今日の天気

(おはようございます。

今日は雨で蒸し暑いですね。)

挨拶上司の話

(今日上司の○○かなり機嫌悪いみたい

なんで気を付けた方がいいですよ。)

 

のように話をするようにしましょう。

 

そうすることで、その時に、

会話のやりとりが出来ることもありますし、

うまくいけばその会話で盛り上がるかもしれません。

 

恋愛感情を入れずに、友達になる

前述でも言いましたが、

警戒心は誰でも持っています。

 

あなたが下心がないか、

あなたが変態じゃないか、

あなたが女に対して恋愛感情を抱いていないか、

などと警戒しています。

 

そしてその警戒心を解くためには、

あなたは相手に対して、

  1. 下心がない
  2. 変なやつじゃない
  3. 恋愛感情を抱いていない

と思わせる必要があります。

 

そう思わせるためには、

まずはあなたが意識しないことが

重要になってきます。

 

そうするためには、

相手を友達だと意識するのが

簡単だと思います。

 

要は友達だと警戒心はないのは当たり前で、

あなたが相手に対する態度の指針になってくれる

からです。

 

どうすれば上記の1、2、3、と

思わせることができるのか?

と考えた時に、

友達に対してならどうするか

と考えることで、

簡単になります。

 

相手の警戒心がとけるまで、

上記の1、2、3、を意識しながら、

挨拶αの会話を何度も繰り返していきます。

 

そうすれば自然と相手の警戒心は薄れていきます。

相手の警戒心が薄れるのと同時に、

あなたに対する印象もよくなっていきます。

 

連絡先を交換する

ここまで来れば、

相手は警戒心もなく、

あなたが相手に対して恋愛感情

抱いてるとも思っていません。

 

恋愛感情を抱いていても、

その感情を押し殺して、

友達と意識する。

 

これが、結果、恋愛経験なしでも彼女を作るための

近道になります。

 

そして連絡先をそろそろ交換してもいい

段階になっています。

 

もちろんこの段階でご飯に誘っても

いいです

 

とにかく次のステップに行く時期に

さしかかっています。

 

ここで次のステップに行かなければ

なにも発展せずに、関係は徐々にフェードアウト

していってしまいますので、

警戒心をなくして、仲良くなっていれば、

次は連絡先を交換しましょう。

 

ここで連絡先を交換するのにも、

理由がいる、、

ということを理解しておく必要があります。

 

どれだけ警戒心がなくなって仲良くなった

からと言って、相手があなたと連絡を取りたがって

いる以外では、

相手からしてみれば、連絡先を交換する理由が

ありません

 

なので、連絡先を交換する理由が必要になります。

 

この理由がないのに、ただ単に連絡先を聞いたら、

せっかく今まで積み上げた信頼が一瞬にして崩れて、

警戒心が出会った当初より大きくなる事も考えられます。

 

連絡先を交換する段階と言っておきながらですが、

理由もなく連絡先を交換しようとするなら、

連絡先を交換しないで、ご飯に誘ってもいいです。

 

ご飯に誘うことで、自然と連絡先を交換する理由が

生まれるからです。

 

僕は基本的にこっちのやり方の方が多いです。

連絡先を知らなくても堂々とご飯に誘うのがいいです。

ご飯に誘ってオッケーをもらえば、

そういや連絡先聞いてなかったから

教えといて

と、、言って連絡先を聞けばいいだけです。

 

ご飯に誘う方法を詳しく書いてる

記事があるので、

メールでも直接でも女をデートに誘う時に成功率を高めてドタキャンされにくい誘い方
URL:https://lovestrategy0011.com/date-how-invitation-264

を参考にして進めてください。

 

そしてそれと同時に連絡先を聞くよう

してください。

嫌われる連絡はしない

ここでも恋愛感情を入れずに連絡をして警戒心を解く、

ということが大切になってきます。

 

基本的に相手から連絡が来た時か、

ご飯に行く日にち時間を決めたりする以外

連絡する必要はありません。

 

もし日にちや時間も決まっているなら、

基本的に相手から以外は連絡をしないで

ください

 

この段階でも恋愛感情はまだ出さないよう

注意しましょう。

 

恋愛感情を出すのは、

実際にご飯などをして、

お互い楽しくなって、

相手があなたに対して好印象

持ち始めてからにしてください。

 

相手があなたにいい印象を持っていない

うちに、恋愛感情を出すと、

相手は引いてしまいます。

 

実際に会って仲良くする

実際に会うことが出来れば、

楽しくすることを忘れないでください。

 

と言ってあまり意識し過ぎると

逆効果かもしれませんが、

要は友達と遊ぶ感覚を持っていれば

大丈夫です。

 

しばらく繰り返す

友達のように気を使わない関係に

近づけたら、

また誘って、また二人でご飯に行く、

などをしてください。

 

もちろん友達と思えば、

断られてもまたいける時に行けばいい

だけですので、

気を使わずにいきましょう。

 

そしてその回数を重ねる中で、

さりげなく相手に意識させることを

実践していきます。

 

駆け引きを使う

会う回数を重ねる中で、

実践していくのが、

 

ボディータッチです。

 

そんなん知ってるわ!!

思われるかもしれませんが、

これが効果のある方法です。

 

ただし、

わざとらしい意図してやっている、

そんなボディータッチは厳禁です。

 

下心があると思われたら、

また警戒心復活してしまうからです。

 

理想はカウンターの飲食店に行って、

さりげなく触れてるかどうかわからないぐらいで、

をあてる、をあてる、

ということです。

 

他には、

一緒に携帯の画像を見たり、

動画を見たりして、

顔を急接近して見る。

ということです。

 

そして、

相手の反応を見ます。

 

相手があまり顔を近づけなかったり、

嫌がっていそうなら、

まだ会っている時の、

会話や楽しみが足りなかったり、

もっとレベルの低いボディータッチをしていって、

徐々に関係を深めていってください。

 

会うことを繰り返していけるなら、

相手があなたに対して嫌がっていることはない、

ということなので、

次第に関係はよくなっていきます。

 

どんな会話をすればいいのか、

他にどんなテクニックがあるのか、

などは、僕のブログ内の記事を

たくさん読んでみてください。

 

そうすることで、知識がどんどん深まって

いきます。

 

あとは実践していくのみです。

知識だけ付けて経験無しでは、

頭でっかちの無意味な知識になって

しまいます。

 

もしわからないことがあれば、

コメント頂ければお返しします^^

モテたいならこの教材

男ならモテたいと思うは自然な事です。
この教材を実践すれば、確実にモテます。
これらの教材で勉強して、モテる男になってください。

おすすめ教科書~僕が女性を口説くために参考にした教材のトップ3
URL:https://lovestrategy0011.com/top3