こんにちは。

Line(ライン)の返信が今までは普通だったのに、

いきなり遅くなった。

 

そんな場合には必ず理由があるもの。

 

今回はその理由について紹介して行こうと思う。

 

Line(ライン)の返信が遅くなった理由1. 相手の警戒心に触れた

そもそも返信が遅くなったというぐらいだから、

知り合ってまだそんなに間がない頃だと思う。

 

そんな時に女性の心理では、

まずあなたに対して警戒している事が多い。

 

女性と男性というわけだから、

やはり、下心、その他色々、

男性に対してはやっぱり警戒してしまう事が多いと思う。

 

そんな状況の時に、相手の警戒心に触れるような事を

してしまっては、

ああやっぱりこいつは・・・思った通りだった・・・

 

というように女性に思われてしまう。

 

その瞬間、こいつは危ない、

勝手に判断されてしまい、

結果返信が来なくなる事がある。

 

基本的に女性と出会いたての頃は、

確実に警戒されていると言ってもいいぐらい、

ほとんど警戒されているので、

出来るだけ、相手に下心がない、

と思われるように、

相手に対して好意はない、

と思われるようにしておいた方がいいと思う。

 

相手が少しずつあなたに対して心を許してくれば、

それに合わせてあなたも少しずつ思いをに出していっても

いいと言える。

 

ただし、全てはテストを繰り返しながら、

相手が心を許している場合のみ、

先に進んでいい、

という感じでやっていく方がいい。

 

【好きな人からline(ライン)既読無視(スルー)された】その原因と対策と意識する事を公開!

この記事も合わせて参考にしてみてください。

【好きな人からline(ライン)既読無視(スルー)された】その原因と対策と意識する事を公開!
URL:https://lovestrategy0011.com/line-neglect-608

この記事も合わせて参考にしてみてください。

Line(ライン)の返信が遅くなった理由2. 単純にめんどくさい

この場合は、あなたに対して好意がないから、

単純にめんどくさい、ということ。

 

好きでもない相手とLine(ライン)をするのは、

本当にめんどくさいと言える。

 

つまり、Line(ライン)をするなら出来る限り、

必要最低限のLine(ライン)にとどめておく必要がある。

 

Line(ライン)というのは、

あくまでも補助的な役割であって、

女性を口説くためのものではない

 

という事を頭に入れておいた方がいいかもしれない。

 

例えばデートの約束をした時、

そんな時にLine(ライン)をしたり、

何か聞きたい事がある時、

そんな時にLine(ライン)をしたり、

といった具合で、

なにか目的がある時に、

Line(ライン)を使うようにした方がいい。

 

そうすれば、相手の女性もめんどくさいと思う事も

ないはずだし、

無駄に嫌われる事もなくなる。

 

嫌われさえすれば、

めんどくさいと思われなけれさえすれば、

相手を口説くチャンスはこれからいくらでもある。

Line(ライン)の返信が遅くなった理由3. 送り過ぎ

Line(ライン)は簡単にクリック一つで言葉を

発信できる。

 

それをいいことに単語をポンと送って、

また単語をポンと送る。

 

そうすると、相手の受信ボックスの受信数

みるみる数字が上がっていく。

 

そして、その数字を見た時に、

その女性は恐怖を感じる。

 

とこれは言い過ぎかもしれないが、

これの近いことはよくあると思う。

 

ポンポンポンポンLine(ライン)を送るのは簡単だが、

それで相手がどんなイメージを持つかも考えた方がいい。

 

Line(ライン)を送りまくる必要は無いし、

一人で盛り上がって送りまくるのもダメ

 

とにかく、立て続けにLine(ライン)を送る人がいるが、

もしあなたがそんな事をしている場合は、

今すぐ考え直した方がいい。

 

それがLine(ライン)の返信が遅くなった理由にも繋がってくる

ことは、大いに考えられるからだ。

 

相手が楽しくLine(ライン)をする分にはいいし、

相手が送ってくる分にはいくらでもいいが、

自分からは出来る限り必要最低限にとどめておくのがオススメ

Line(ライン)の返信が遅くなった理由4. 重い

Line(ライン)の返信が遅くて、

届いたー?

確認のLine(ライン)を送る。

 

更に、

なんかあったー?

追い討ちをかけるLine(ライン)を送る。

 

のように、

相手がLine(ライン)を返さないのには、

ただ時間がなくて返せない、

という場合もある。

 

ただ、そこでひつこくLine(ライン)を送ったり、

催促のLine(ライン)をする事で、

本来なら時間が出来た時に返そうと思っていたLine(ライン)も、

時間が出来ても返さなくなる事がある。

 

自分で自分の首を締める

のは本当に無駄でしかない。

 

Line(ライン)は表情がないから、

相手の捉え方はある程度予想がついたとしても、

完璧に予想がつくモノでもない。

 

だから、余計な予想をたてられないように、

勘違いされるような事はしない方がいい。

 

そして、女性によく聞くのが、

勝手に写メを送ってくる男性がいる。

ということ。

 

ベストショットらしい写メを送ってきたり、

どこかいいところに行ったらしい写メを送ってきたり、

 

そんな写メを送って、

かっこいいと思われたり、

すごいなぁと思われたりすると思うなら、

それは大きな間違い。

 

逆に印象は最悪

という場合がほとんど。

 

もしも、詐欺写メと言えるような、

普段撮れた事のないような、

写メを撮れたとする。

 

そしてその写メを送って、

本当にかっこいいと思われたとして、

女性の方から早く会おうと誘ってきた。

 

でもあなたも女性もテンションを低くして

お互い帰る事になる。

なぜなら、女性は別人のようなあなたがやってくるのを

待っていて、

あなたはそれに気付かずノコノコ出て行くからだ。

 

そんな詐欺写メを送って、逆効果を得るよりも、

ありのままの自分を好きになってくれる女性を探したり、

ありのままの自分を好きにさせるテクニックを身につけた方が、

よっぽどいい

 

ちなみにそれは全然可能なことだ。

だから、是非ありのままの自分で好きな女性をゲットできるように

してほしい。

 

Line(ライン)の返信が遅くなった理由がわかれば、

Line(ライン)の返信が遅くならないようには出来ると思えてくる。

女に好かれるline(ライン)を返信する適切なタイミングや速度
URL:https://lovestrategy0011.com/line-reply-speed-639

こちらも合わせて参考にしてみてください。

ではまた!

モテたいならこの教材

男ならモテたいと思うは自然な事です。
モテるための教材は、あなたが求めるテクニックが分かります。
これらの教材で勉強して、モテる男になってください。

おすすめ教科書~僕が女性を口説くために参考にした教材のトップ3
URL:https://lovestrategy0011.com/top3