もてない高校生必見!!モテる男子には条件がある!!

モテる男子高校生には知ってか知らぬか条件があった!!

 

僕の経験上、高校生ぐらいの年齢の場合、

ほとんどの場合、女友達だったやつとみんな

付き合っています。

 

これがどういう意味かわかりますか?

 

そもそも友達になってないということは、

仲良くなっていない、と推測できますので、

仲良くもない相手を好きになるのは一目惚れぐらい

になります。

 

一目惚れされるほどの容姿を持っていれば

それでもいいかもしれませんが、

ほとんどの人が一目惚れされる容姿には該当しない

と思います。

 

今この記事を読んでいる人は、

多分一目惚れされる側ではないんじゃない

でしょうか?

 

じゃあ一目惚れされずに、

女にモテたり付き合ったりするには

どうすればいいのか?

 

それは女と一緒にいる時間を増やす

 

ただそれだけです。

 

もう一つ言えば、

一緒に遊ぶ

ということです。

 

で、ここからですが、

モテる男子高校生の条件は、

まず、

―――スポンサードリンク―――

モテる男子はすぐに友達になる

ということです。

 

高校生に入ってすぐだったり、

初めて出会った女の子と仲良くなるには

まずはキッカケが必要になります。

 

キッカケを作るには、待っていてはダメで、

自分から話かけます。

 

モテる男は自分から話かけるんです

自然と話しかけれるん、、ではなく、

自分の意思で緊張しても、話しかける、、

なんです。

 

そして、自分から話かけることで、

さらにプラスの印象を持たれます。

 

どんな印象を受けるのか?

それは、

モテる男子高校生は男らしい、、

という印象です。

 

奥手の男はどちらかと言えば、

女々しい印象だと思います。

 

気になる女がいても、話しかけずに、

ジロジロ見て、相手と目が合ったら、

目が合った、、、だから俺に気があるかも、、、

と、勝手に勘違いしている、、、

 

そんな感じです。

 

ですが逆に、男らしい男の場合は、

普段は女の子の方をジロジロ見たりしません。

 

そして、周りの目も気にせず堂々と話しかけます。

 

これが仲良くなるコツであり、

出会ってから初めて話しかけるまでのタイミングが

早ければ早いだけ、その女をモノにできる確率は

増えますし、

他の男より一歩先に行きます

 

次に仲良くなるためによく話します

よく話すと言ってもぺちゃくちゃずっと弾丸トークする、

という感じではなく、ただ休み時間などに色んな人と

色んな話をします。

 

テストの話をしたり勉強の話をしたり、

そうしていると、

自然とそれ以外の話に繋がったりしますし、

他の人も話に混じってきたりします。

 

こうしていれば、

自然と友達が増えてきます。

次ページへ

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す