あなたならデートをしたことがない、

別に相手があなたを好きでもない、

そんな相手をデートに誘う時に

どんな誘い方をしますか?

 

一つ大事な考え方があります。

 

デートに誘うには相手にとってのメリットを考える

相手があなたの事が好きでもなく、

あなたとデートしたいとも思っていない。

 

そんな相手に断られることもなく

デートに行きたいなら、

相手があなたとデートに行くメリット

を提示しないといけません。

 

メリットもなしで、あなたとデートに行くほど

世の中甘くはありません。笑

 

要は考え方次第です。

 

相手の女性が最近パスタにはまっているなら、

「めっちゃうまいパスタ屋できてんけどいかへん?」

と誘えばいいだけです。

 

 

それってただのランチやん!!

って思いましたか?

 

焦らないでください。

一発KOを狙って殴り合うのもいいですが、

そこで逆にKOされたら意味がありません。

 

出来る限り確実に勝てるように、

アウトボクサーになって行きましょう。

そして相手が弱った時にKOを狙えばいいだけです。

 

あなたがデートしたいと思うぐらいですから、

出来れば付き合ったり男と女の関係になれる方が

いいですよね?

 

もちろん僕もそのつもりで今この記事を

夜中の眠たい時間に打ち込んでいるんで

安心してください。笑

 

やっぱり当たって砕けろではなく、

誘ったら出来る限りうまくいく方向で

やっていきましょう。笑

 

そうそう、それで、

ただのランチ、かもしれません。が、

 

ただ覚えておいてほしいのが、

千里の道も一歩から

ということわざです。

 

千里の道も一歩から、とはどんなに大きな事業でも、

まず手近なところから着実に努力を重ねていけば

成功するという教え。

 

のことで、

最終的に結婚するのも

付き合うのも、セックスするのも、

全ては最初の一歩があるからです。

 

続きは次ページへ