ハロウィンでは衣装に迷いますが男なら

やっぱりモテる衣装で実際に出会った女性と

楽しい夜を過ごしたいですよね。

 

そこでハロウィンで出会ったチャンスを見逃さないよう、

衣装も含めてハロウィンでモテる方法を紹介します。

まずはハロウィンで人気の衣装

女性に人気の衣装はあちらこちらに

掲載されていますが、

その多くがバンパイアです。

 

そして次にカボチャ、、?

らしいです。笑

 

そして次にキャラクター系。

 

  1. バンパイア
  2. カボチャ
  3. キャラクター系

らしいんです。

 

僕が20代の女友達数名に聞いたところ、

安っぽいのとか、ちゃっちいのはだ、、

という意見が多かったです。

 

結局のところなにを着るか、よりも、

どう着こなせるのか、、

質はどうなのか、、

というところも大事になってくると

思います。

 

そして女友達数名から出た意見の中で、

去年、骸骨系のメイクをしている人が、

よかった、、

という意見も聞きました。

 

コスプレは多いけど、

メイクまで本格的にしている男は

なかなかいない、、、

だそうです。

 

チャンスの予感ですね。笑

 

ハロウィンの衣装で似合うかどうかがカギ

ハロウィンの衣装で大事なのは、

なにを着るかではなく、

似合うかどうかです。

 

結局のところ、いいコスチュームを着ようと、

安いコスチュームを着ようと、

似合っていなければ着ない方がまだ

ましかもしれません。

 

もちろん男同士だけで、

実際女の目も気にしない、、

というのであればどんな衣装でも

問題ありませんが、

女の目線やモテる度合いを気にする

なら、しっかりと考えるべきです。

 

ハロウィンは普通以上に人が集まるので、

やはり、普段出会えないような女性と出会える

かもしれません。

 

さらに女性もテンションが上がっているため、

普段以上に話しかけやすかったりと、

チャンスの日になるはずですので、

たった一日でも気を抜けばをするかも

しれません。

ハロウィン当日誰と街に繰り出すか

決まった友達や友達と出かけるのが

決まっていれば、

みんなで合わせた衣装でもいいかも

しれません。

 

みんなバラバラの衣装よりは、

例えばヒーロー戦隊ものの、

色わけで5人5色の衣装を着ている方が、

確実に目立つし、逆に声をかけられる可能性

あがります。

 

そしてそこから出会いが生まれるかも

しれません。

 

男同士だけでも同じことが言えます。

結局は目立つかどうかが重要になってきます。

 

どれだけ人気だからと言って、

まわりと同じ衣装だと目立つ事はありませんので、

衣装がキッカケで会話が生まれることはありません。

 

そしてハロウィンはどこで女と出会うか

一番フリーの女性が行きそうなのは、

クリスマスもそうですが、

クラブです。

 

女友達同士で来ていたりすることが

多いので、

その場で仲良くなって、

まだ飲みたりない、、

って時に次の店をリサーチしておけば、

そのまま次の店で楽しむことも可能に

なります。

 

ハロウィンではどうすれば人の目を惹き付けられるか

これはわかっているかもしれませんが、

衣装の質、似合っているか、

なりきれているか、他と差別かできているか、、

 

ということになります。

 

そして、他と被らないことはムリ、、

という場合に一番いいのが、

クオリティーの高いメイクです。

 

このメイクが出来れば、

衣装はそのメイクに合わせておけば、

それだけで女性は、

「すごーい」

「どこでやったのー」

などと会話のネタになります。

 

そこから会話をつないでいけば、

そのまま仲良くなる事も可能です。

 

ハロウィンではどうやって仲良くなるのかが重要

クラブでもバーでも居酒屋でも、

どこでも出会いはあります。

 

ただしどこで出会っても、女性はバカでは

ありませんので、

ハロウィンをネタにして近寄ってくる、

下心のある男性の気持ちはお見通しです。

 

僕らがそんな下心を持っていなくても、

女性はそう思うものです。

ではどうすれば、警戒されずに仲良くなれるか?

それは、あえてその他のまわりの女性や男性とも

仲良くして、警戒心をなくさせて仲良くする。

 

こうすれば、

女性に対して下心がある、、

とは思われにくいのです。

 

ただ単にハロウィンで盛り上がっていて、

色んな人と純粋に楽しく盛り上がりたい男、、

という印象を持ってもらえればバッチリです

 

その中で徐々に狙った女の子と仲良くしたり、

女性に酒が強いかを聞いたりして、

もし酒が強い、、と言い出せば、

じゃあ一気勝負して負けたら一杯おごる、、、

 

などのゲームをしたりして、

仲良くするのも一つの方法です。

 

要は、あくまでハロウィンで盛り上がって、

普通にみんなと同じように話して、

そこからゲームや会話でもっと仲良くなるキッカケを

作る、、

ということです。

 

あとは酒と盛り上げ方にまかせてどこまでボディータッチを

できるか、、

です。

 

ボディータッチと言っても、ハイタッチをするだけでも

いいし、

記念に一緒に写真を撮ろうと言って、

さりげなくくっついて撮る、、

などをしていけば徐徐に相手の女性も酒が入ってくれば、

酒の力も借りてドキドキしてきます

 

別の安くて楽しく飲める場所をリサーチしておく

ここまで楽しく盛り上げて、

警戒心もなくボディータッチもうまくできて、

かなり仲良くなってくれば、

次の店に誘ってもいいころです。

 

そこであえて次の店を探しておくのもテクニックです。

更に、ハロウィンはどこも忙しくなるので、

すぐに入れる店はなかなかありません。

 

そこで次の店を予約しておけば、

しかも安くて飲み放題とか、アテがうまい店とか、

ならなお誘い易くなります。

 

前もって、さりげなく次の予定を聞いておくのも

いいですね。

 

もし予定があることを知っていれば

「そういやこの後予定あるって言ってたけど、

俺らも予定あるからそれ終わったあと

みんなで集まるし一緒に飲まへん?」

 

などと言って誘ってもいいかもしれません。

集まるかどうかはどちらでもいいですが、

できるかぎり警戒心をなくしている方がいいので、

こういう誘い方でもいいかもしれません。

 

僕はそのまま直球で次に誘う方がいいですけど、、笑

その場合は、その店で頑張って距離を詰めて、

まだ一緒に飲みたいな、、と女性に思わせるぐらいなら

バッチリです。

 

とにかく意識し過ぎるとうまくいかないので、

最初から本当に楽しむつもりで、

本当に男も女も関係なく盛り上がるつもりで、

出かければいいと思います

 

そしてその中にちょっとしたテクニック

盛り込んでいって、

本当に仲良くなれば誘う、、

仲良くなる女がいなければ、

ハロウィンそのものの雰囲気を楽しむ、、

 

というふうに割り切っておく方が、

成功率はあがるはずです。

 

なんせ、女性は敏感なので、

狙っていたり、下心があると、

以外とすぐに察知されてしまいます。笑

 

ではよいハロウィンに

してくださいね。笑

モテたいならこの教材

男ならモテたいと思うは自然な事です。
ハロウィンの出会いから、次につなげるテクニックが必要です。
これらの教材で勉強して、モテる男になってください。

おすすめ教科書~僕が女性を口説くために参考にした教材のトップ3
URL:https://lovestrategy0011.com/top3