モテる男になりたいなら、

まずはモテる男の性格と特徴を理解する必要があります。

 

モテる男の性格と特徴を理解する事によって、

あなたもモテる男と同じように振る舞う事もできるし、

なにかの発見に繋がるはずです。

モテる男の性格と特徴2大要素〜内面・外面〜モテる男は性格が悪い〜

モテる男になるにはモテる男の性格と特徴の2大要素を意識するのが、

早くて近道になります。

 

まずはモテる男の内面と外面、

これを分解して、理解していけばいいだけに

なります。

 

モテる男の性格・特徴 〜内面〜モテる男は性格が悪い〜

そもそもモテる男の性格や特徴としては、

優しいし、マメやろ!

 

と思われがちですが、

あなたはどう思いますか?

 

確かにモテる男は基本、

出会ったばかりの女性にはマメにしています。

 

ですが、必要最低限のマメ、です。

そしてできる限りマメではないように演じます。

 

何が言いたいのかと言えば、

後々、マメじゃなくても女性を虜にするぐらいの男に

なれる方がいい。

という事です。

 

女性は基本的にドMで、(性格的な意味)

大事にされたい反面、

振り回されたい、もしくは、

振り回されれば振り回されるだけ、

自分の思い通りにいかない男なだけ、

離れられなくなったり、

どんどんのめり込んでいきます。

 

ただし、初めから、全くと言えるほど、

マメじゃない男だと、

会話にもならないし、

関係を深めることもできません。

 

だから、初めはマメにして、

相手の気持ちが高まれば高まるだけ、

反比例するかのように、

マメさを減らしていく、

というわけです。

 

そうする事によって、

相手が寂しくなったりします。

 

その不安は会った時に解消してあげて、

マメにできない理由をきちんと説明して、

相手を納得させます。

 

たとえば、仕事が忙しいし、仕事が大切だ、

というような理由です。

 

勿論信用してもらえるように、

普段から忙しいような態度はしておく必要があります。

 

そして、

仕事が忙しいという事に対して、反論をしてきたら、

正論で返します。

 

俺は君の事が好きだけで、

男の仕事を理解できない女性なら、

やっていく事ができない。

 

と。

 

女性を納得させて、

自分の思い通りに事を運んで、

女性にどんどんのめり込ませるためには、

 

君が好き+正論(でも理解してくれないと無理)

 

というパターンで説得していき、

どんどん納得させていきます。

 

ざっくりですが、

モテる男、の中でも、

本当に女性を虜にする程のモテる男の

性格と特徴には、

上記のような部分が含まれています。

 

とてつもなくモテる男になるためには、

女を泣かせるくらいの強さが必要になります。

 

これがモテる男は性格が悪い

と言われる理由でもあります。

 

自分の意思を持っていて、

なにを言われてもブレない男、

そういうところをあえて見せる必要があります。

 

あなたの行動の一つ一つが、

今後女性があなたを選ぶかどうかや、

あなたとやっていけるかどうか、

の判断材料にしていきます。

 

例えば女性がある男性との結婚を考えているとします

そこで、その男性とのこれまでの過去を振り返り、

今までの発言、態度、行動、

全てを思い返します

 

こんな人なら、まわりからバカにされるかも、

反対されるかも、親に嫌われるかも、

そもそもこんな性格の人とは気が合わないかも。

 

など、色んなことを思い返し、全てを判断材料にする

というわけです。

 

だから、日頃の行いを、今後の判断材料にされると思って、

その上で行動しよう、ということです。

 

そもそも女性の判断材料にされるポイントとして、詳しくは?

どういう事を考えておけば、モテる男になれるのか、

意識しておく性格や特徴はどういう部分か?

 

 

モテる男の性格・特徴で判断されるポイント

例えば、

  • 優しいか、
  • 優しすぎないか、
  • 一緒に居て楽しいか、
  • 一緒に居てつまらなくないか、
  • 男らしいか、
  • 頼もしいか、
  • 将来経済力を身に付けてくれそうか、
  • 子供を大事にしてくれそうか、
  • 自分を大事にしてくれそうか、

など、他にも考えれば出てきますが、

このような事を考えて、先回りして、

相手が男性に対して判断するであろう、性格や今後について、

先に態度や言葉で示しておけば、

後の判断材料において、+が増える、というわけです。

 

次ページではモテる男の外面について解説します。

次ページへ