同じ会社の女の子とline交換したいけど、まともに会話した事がない!解決策!

こんにちは。

 

まずはじめに・・・

今回の記事では、

同じ会社の女の子と、職場の女の子と、

line交換をしたい・・・

って思っているけど、

 

どうすればいいかわからない・・・

 

という方の為に、

その解決策をご紹介します。

 

 

どのように安全パイを取りながら

関係を深めていくのか

 

最終的にどうやって、

lineを交換するのか?

 

lineを交換したい、から、

付き合いたい、と基準を上げてしまうくらい、

lineを確実に交換できるように

6つのステップに沿って、紹介していきます。

 

 

それでは、はじめます・・・

 

あなたが、まだ話した事すらない、

同じ会社の女の子と、

line交換したいとします。

 

その時に理解しておいてほしいのは、

lineを交換したいと思う前に、相手の立場で考える

相手があなたとlineを交換する意味があるのか、

あなたとlineを交換するメリットはあるのか、

あなたとlineを交換したいと思っているのか、

あなたとlineを交換する必要性があるか・・・

 

ということです。

 

lineを交換したいのはわかるが、作戦はあるのか?

そして、lineを交換したい、と思っている、

という事は、少なからず、

その女の子に好意を抱いているか、

気になっているはずだと思います。

 

 

なら、lineを交換してその後どうする

つもりですか?

 

 

lineを交換した後の策があるなら、

それはいいんですが、

 

もしも、ない場合は、

これからお話しする事を、

よく、頭に入れておかないと、

 

lineの交換どころか

相手の女の子と二度と会話すら

出来なくなるかもしれません。

 

ですから、読み飛ばさずに、

よく、頭に入れるようにしてください。

 

lineを交換したいと思う前に、lineの役割を認識する

そもそも、

ゼロの状態からlineだけで、仲良くなる事はない

 

完全にないわけではないが、

全く仲良くもない状態から、仲良くなろうと思えば、

相当相手の心理を読んで、

テクニックを駆使した、

lineをしなければいけなくなります。

 

 

そして、相当うまいlineが出来る男なら、

lineだけで攻めるのが、

どれだけ非効率的なのかを、

よくわかっていると思います。

 

 

大抵の場合は、そんなうまいlineが、

出来るはずもなく、

 

lineを交換したとしても

折角交換したline idを

無駄に消滅させてしまう場合がほとんどです。

 

 

つまりlineというのは

相手を惚れさすために

メインの武器になるものではない

ということになります。

 

lineはあくまでも、

サブ的な役割で、使っていくものです。

 

 

0から仲良くなるために、

lineを使うのではなく、

 

3まで関係が出来ている、

そんな時にlineを使うことで、

 

4、5、6、と関係のレベルを上げれる、

ということになります

 

lineを補助的に使っても、爆発的に使えるのはlineではない。

更に言うと、もっとレベルを上げていくのは、

結局のところ、

 

lineをしながら電話もしたり、

直接会ったりして、

 

そこで初めて相手からの好意を獲得して、

関係のレベルが上がる、というイメージです。

 

同僚とlineを交換したい、と思った時に実際どうすればいいか?

まずはこの画像を見てください。

順に説明していきます。

 

次のページでは、

画像の6ステップを一つずつ、

分けて紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す