彼女を作りたいと思えば思う程、彼女が出来ない理由  2ページ目・・・

・彼女はいらないと思わないと、彼女が欲しい気持ちを抑えるのが難しいから。

・彼女は作りたいと思わない、ときっぱり諦めたら案外彼女ができない悩みから解放される

上記でも述べたように、

彼女を作りたいと思えば思うほど焦り、

なぜかそれが態度に出てしまったりと、マイナス要素が大きくなる。

 

じゃあ単純に考えるなって言われても、

考えないようにするだけで考えてしまう。

 

ライオンは何色かは考えるな、

と言われても、

考えてしまうと思う。

 

それと同じ。

 

だから、彼女は欲しくない、彼女を作りたいと思わない、

と考えた方が賢いと言えるし、

大げさでも何でも無く、

彼女は欲しくない、

と考えているぐらいが、

多分あなたが女性に対する態度が、

ちょうど良い態度で接する事が出来ると思う。

 

今まで彼女ができないと焦りを感じていた男性なら、

必死さを出さないためにも、余裕さを出すためにも、多分これが一番最適だと思う。

 

だから気になる女性とうまくいきたい、彼女を作りたいと思うなら、その気持ちを押し殺すんじゃなく、逆に彼女はいらない、作らない、と考えるのが簡単かつ確実に彼女を作り易くなる、ということになる。

 

彼女を作りたいと思うより、いらないと思った方がいい更なる理由とは

・常に余裕が生まれる

これに関しては、上記で少し述べているけど、

女性から見て、余裕がある男性の方がいい、

という言葉は少しは耳にした事があると思う。

 

じゃあ、女性から見てどういう時に余裕があるように思われて、

どういう時に余裕がないと思われるのか?

 

例えば、束縛、

これに関しては女性と付き合ってからの話になるかもしれないけど、

束縛をすればする程、余裕がないと思われるし、

自分に自信がない男と思われる。

 

付き合う前の段階では、

付き合ってほしいという感情を猛アピールするのも、

余裕がないと思われる。

 

いずれも共通するのが、

好きすぎる、という事。

 

勿論彼女の事が好きすぎても大人な広い心を持っていれば、

束縛はしないかもしれないし、猛アピールもしないかもしれない。

 

でも逆に余裕がない、大人じゃない、広い心を持っていない、そんな男性だと、

そうはいかないと思う。

 

束縛はするし、猛アピールもする。

 

嫌われたり、ちょっと気に触ることを言われると、

すぐに真に受けたり、凹んだりする。

これは男として好きな女性や彼女にとる行動ではない。

 

ではこんな時にどうすればいいのか?と言えば、簡単なのは、やはり、彼女はいらない、

とか、興味ない、と思うこと。いや、思い込むこと。

 

もし冷静に考えれるなら、

女性から見て余裕がある男性の態度とはどんなものだろう?

とか、

女性から見て余裕のない男性の態度とはどんなものだろう?

と考えて、

女性から見て余裕のある男性の態度で接する。

つまり女性から見て焦りもないということになる。

 

こんな風にすれば逆に彼女もあなたがほっとけなくなってくる。

焦りがない男性や、束縛をしない男性、余裕のある男性には何かそならない理由がある、と人間の心理で考えてしまうからだ。

そう考えると、他に気になる女性がいるんじゃないか?などと考え始める。

そうなれば、女性の頭の中はあなたのことでいっぱいになってしまう。

ここまでくれば一人前だと言っていいかもしれない。

 

ただ、それが難しいなら、

俺はこの女には興味がない、

と思い込むぐらいが、丁度いい加減の態度で接する事ができる。

ということになる。

 

次ページへ