モテる人のline(ライン)の特徴を伝授!!!

モテる人とモテない人とのline(ライン)の違いは何?

ずばり!

相手がめんどくさいと思わない事です。

 

モテない人のline(ライン)はマメじゃないという事。

マメだとしても長文を送ってくる人。

 

そんな人は相手も返信に困るし、

めんどくさい人だなと思われて、

返信も返ってこなくなったり、ブロックされてしまうでしょう。

 

「無関心」という言葉がありますが、

line(ライン)でマメじゃなかったりすると、無関心だと思われてしまいます。

 

だからって、

関心がありすぎて何回もline(ライン)を送ったり、

めんどくさいline(ライン)を送信したりするのはやめましょう。

 

モテる人は相手の気持ちも考えながら行動が出来る人です。

自分の気持ちだけで突っ走ってしまうなはやめましょう。

モテる人のline(ライン)の特徴のまとめ

  • モテる人のline(ライン)はマメ
  • モテる人のline(ライン)は自然な流れ
  • モテる人のline(ライン)はさり気なく

無神経なline(ライン)は避けて相手の状況も把握しながらline(ライン)をしていきましょう。

私の経験談ですが、

遊びには誘ってくるけど普段のline(ライン)は一切してこない人がいました。

 

遊びに誘ってくるわけですから、

暇つぶしくらいで私に興味があるわけではないんだろうなと思いました。

 

かといって好きなのが伝わりすぎて、

返信をしなくても、何件もline(ライン)をしてくる人もいましたが、

そこまでいくとめんどくさいと思ってしまいました笑

 

モテる人とline(ライン)のやり取りをした事がないのでわからないのですが、

きっとモテる人は興味がわくような、自然なline(ライン)をする人だと思います。

 

返事が返ってこなかったら、

○忙しいんだなと思って少し引いて待つことを知ってる人。

○返信のしやすい文が遅れる人。

○話題が盛り上がって楽しい人。

○相手に質問をして興味があるって事をわからせてくれる人。

○自分の事ばかり話してくる人は自分にしか興味がないんだな、

と思われてしまうのでやめましょう!

 

現代はline(ライン)が当たり前の世の中です。

line(ライン)で会話から通話から写真のやり取りから全部できます。

 

そんなline(ライン)が重要な世の中で、

line(ライン)が下手な人がいるのならば損です!!

 

そこで恋が終わってしまう事もあるかもしれません。

きちんとやり取りをして色んな恋をゲットしましょう!!

 

PAGE 1 PAGE 2

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す