Line(ライン)の返信が遅くなった理由4つ

Line(ライン)の返信が遅くなった理由・・・2ページ目

Line(ライン)の返信が遅くなった理由3. 送り過ぎ

Line(ライン)は簡単にクリック一つで言葉を

発信できる。

 

それをいいことに単語をポンと送って、

また単語をポンと送る。

 

そうすると、相手の受信ボックスの受信数は

みるみる数字が上がっていく。

 

そして、その数字を見た時に、

その女性は恐怖を感じる。

 

とこれは言い過ぎかもしれないが、

これの近いことはよくあると思う。

 

ポンポンポンポンLine(ライン)を送るのは簡単だが、

それで相手がどんなイメージを持つかも考えた方がいい。

 

Line(ライン)を送りまくる必要は無いし、

一人で盛り上がって送りまくるのもダメ。

 

とにかく、立て続けにLine(ライン)を送る人がいるが、

もしあなたがそんな事をしている場合は、

今すぐ考え直した方がいい。

 

それがLine(ライン)の返信が遅くなった理由にも繋がってくる

ことは、大いに考えられるからだ。

 

相手が楽しくLine(ライン)をする分にはいいし、

相手が送ってくる分にはいくらでもいいが、

自分からは出来る限り必要最低限にとどめておくのがオススメ。

 

Line(ライン)の返信が遅くなった理由4. 重い

Line(ライン)の返信が遅くて、

届いたー?

と確認のLine(ライン)を送る。

 

更に、

なんかあったー?

と追い討ちをかけるLine(ライン)を送る。

 

のように、

相手がLine(ライン)を返さないのには、

ただ時間がなくて返せない、

という場合もある。

 

ただ、そこでひつこくLine(ライン)を送ったり、

催促のLine(ライン)をする事で、

本来なら時間が出来た時に返そうと思っていたLine(ライン)も、

時間が出来ても返さなくなる事がある。

 

自分で自分の首を締める

のは本当に無駄でしかない。

 

Line(ライン)は表情がないから、

相手の捉え方はある程度予想がついたとしても、

完璧に予想がつくモノでもない。

 

だから、余計な予想をたてられないように、

勘違いされるような事はしない方がいい。

 

そして、女性によく聞くのが、

勝手に写メを送ってくる男性がいる。

ということ。

 

ベストショットらしい写メを送ってきたり、

どこかいいところに行ったらしい写メを送ってきたり、

 

そんな写メを送って、

かっこいいと思われたり、

すごいなぁと思われたりすると思うなら、

それは大きな間違い。

 

逆に印象は最悪、

という場合がほとんど。

 

もしも、詐欺写メと言えるような、

普段撮れた事のないような、

写メを撮れたとする。

 

そしてその写メを送って、

本当にかっこいいと思われたとして、

女性の方から早く会おうと誘ってきた。

 

でもあなたも女性もテンションを低くして

お互い帰る事になる。




なぜなら、女性は別人のようなあなたがやってくるのを

待っていて、

あなたはそれに気付かずノコノコ出て行くからだ。

 

そんな詐欺写メを送って、逆効果を得るよりも、

ありのままの自分を好きになってくれる女性を探したり、

ありのままの自分を好きにさせるテクニックを身につけた方が、

よっぽどいい。

 

ちなみにそれは全然可能なことだ。

だから、是非ありのままの自分で好きな女性をゲットできるように

してほしい。

 

Line(ライン)の返信が遅くなった理由がわかれば、

Line(ライン)の返信が遅くならないようには出来ると思えてくる。

 

女に好かれるline(ライン)を返信する適切なタイミングや速度

こちらも合わせて参考にしてみてください。

ではまた!

PAGE 1 PAGE 2

このエントリーをはてなブックマークに追加

1件のコメント

  • Thnkiing like that is really amazing

コメントを残す