line(ライン)とメールの告白ありなし。2ページ目

高校、大学生line(ライン)やメールの告白はありなしどちらとも言える

高校、大学ともなってくれば、

半分大人の仲間入りとも言えるし、

ほとんど大人とも言える。

 

社会人との違いで言えば、

学生か仕事をしているか、

というぐらいの違いかもしれない。

 

高校生と、大学生では、

結構人間味が違ってくるかもしれないけど、

社会人に比べれば、

高校生、大学生とも、

まだまだこれから多くの恋愛を経験していくはず。

 

まぁ社会人でもまだまだ恋愛を経験していくけど、

学生よりは、先の事を考え出す頃だから、

学生の方が、恋愛盛りと言える。

 

で、line(ライン)やメールでの告白だけど、

ありともなしとも言える。

 

高校生をこえて来たら、

男らしさや、女々しくない感じ、

が求められるようになってくるように感じる。

 

簡単に考えてみて、

小学生がline(ライン)やメールで異性に告白するのと、

社会人がline(ライン)やメールで異性に告白するのと、

どちらが許せますか?

 

多分、小学生と答えたと思う。

 

それが普通の考えであって、

あなたが考えるのと同じように、

女性も考える、ということです。

 

明確にline(ライン)やメールよりも、

直接の方がいい、

という理由は後にまわしますが、

女性からしても、明確になんでline(ライン)やメールよりも、

直接の方がいいのか?

の理由はわからないかもしれません。

でも本能では感じたりします。

 

なんでline(ライン)で告白?

なんでメールで告白?

 

好きな人から告白されたら嬉しいけど、

好きな人なだけに、

line(ライン)やメールより、直接告白してほしかったな。

と感じてもおかしくないはずです。

 

結局のところを言ってしまえば、

相手がどう思うか?

というところが重要になってきます。

 

相手がline(ライン)やメールで告白してくれても

全然オッケーって思っているなら、

それはオッケーということになります。

 

小学生の女の子がline(ライン)やメールよりも

直接告白してきてよ、

とは考えていないと思うから、

小学生は全然line(ライン)やメールでの告白で

いい、というわけです。

 

女の子の方も、恥ずかしさがあるので、

直接よりもline(ライン)やメールの方が助かる面も

あると思います。

 

でも、高校生や大学生になってくれば

どうでしょうか?

 

line(ライン)やメールで告白すると、

相手の女性は、

この歳になって、

line(ライン)で告白?

おかしくない?

 

となるわけです。

 

そう思わない子もいるけど、

だんだんその割合が増えてくる、

ということです。

 

だから、

高校生、大学生では、

line(ライン)やメールでの告白は、

ありともなしとも言える、ということです。

 

この歳になってくれば、

失敗は避けたいと思うので、

これも確実にするためには、

告白前には仲良くなっておく方がいいし、

相手の気持ちをあなたに向けておく必要があります。

 

そうすることによって、

line(ライン)やメールで告白しても、

オッケーをもらう確率は高まるし、

 

照れくさいからline(ライン)で言うけど、、、

と付け足してline(ライン)やメールで告白すれば、

悪いイメージはなくなるかもしれません。

 

次ページへ